東北でマンションを経営をしてみよう!

東北でマンションを経営をしてみよう!

東北でマンション経営って敷居が高いって考えちゃいますよね?確かに専門知識を有する事なので、知識の無い素人が手を出しても失敗する確率が高いのは当然です。

 

 

しかし、そんな中でも失敗をしないでマンション経営をしている人がいるのは紛れもない事実であり、マンション経営を成功させる秘訣は事前に複数のプランを集めてしっかりと比較検討をするのが第一歩!で、簡単に複数の業者からプランを貰えるのがイエカレです。

 

 

老後に不安があるなら、マンション経営がおすすめ!

東北でマンションを経営をしてみよう!

今、老後の生活に不安を抱えているケースが多く、現在、40代の人は、間違いなく年金の払い損をすると言われているほどです。また、受給年齢の引き上げをされた場合、平均寿命を考えると絶対に損であると同時に、更なるリスクとして受給開始までの生活費をどうすのか?という問題も浮上してきます。

 

 

東北でマンションを経営をしてみよう!

年金が今後どうなのかわからない以上、自分の老後は自分で守るしかないという事です。しかし、サラリーマンで働いても生涯に稼げるお金は知れている異常、副業でお金を稼ぐしかないです。そこで、今人気なのがマンション経営です。マンション経営であれば不労所得なので、アナタが定年退職をしてからでも、アナタは労働しなくても家賃収入が入ってきますよ。

 

 

だから、最近ではサラリーマン大家が流行しているんです!

 

 

実際に今、サラリーマン大家として家賃収入を得ている人の多くが土地無しからスタートをしています。やはり、マンション経営って「土地が無いとできない…」ってイメージが強いじゃないですか?しかし、その実態は土地無しでスタートしている人が多いから、一般的なサラリーマンでもマンション経営が目指せるんです。

 

 

資金はどの程度必要なの?

マンション経営をするにあたりが気になるのが資金ですよね?やはり、上物を建設する以上、ある程度の資金が必要となります。これが、マンション経営の敷居を高くしているイメージの原因なんですが、サラリーマン大家のほぼ100%の人が頭金+銀行からの借り入れで資金の問題を解決しています。

 

銀行も家賃収入が入る=焦げ付きの可能性が低い手堅い案件と判断をするケースが多いので、審査に通過する可能性が高いそうです。
※勿論、今の借り入れ、返済状況も関係してきます

 

どの程度の資金が必要になるのかは、施工業者により差があります。しかし、マンション経営をスタートする際、長期にわたり利用をする建物である以上、安い業者が一番優れている!というワケでは無いのは注意するべきです。

 

確かに、一番安いプランに目が行くのは当然ですが、「それはどんな建材を使っているのか?」、「修理はどの程度の間隔で行うのか?」などを建設をした後の事にも目を向ける必要があります。

 

 

だからこそ、複数の会社から見積もりを取ることが重要なんです!!

 

 

その面倒な複数業者への一括見積ができるのがイエカレなんです。積水ハウス、住友不動産などの大手施工業者から、地域密着型の業者からプランが貰えるから、アナタに最適なプランが見つかります。

 

 

北海道

東北

関東

東海

北陸

甲信越

関西

中国

四国

九州

沖縄